2017.5.8 17:00

三山ひろし「バズる?パズルなら知っているけれど」 若者言葉に困惑 

三山ひろし「バズる?パズルなら知っているけれど」 若者言葉に困惑 

YouTube番組「JK記者 演歌を斬る!!」の初の公開収録を行った三山ひろし(右)と瑞慶山日向。三山はけん玉、瑞慶山はけん玉七級の認定証を持ってピース=東京・神宮前

YouTube番組「JK記者 演歌を斬る!!」の初の公開収録を行った三山ひろし(右)と瑞慶山日向。三山はけん玉、瑞慶山はけん玉七級の認定証を持ってピース=東京・神宮前【拡大】

 演歌歌手、三山ひろし(36)が8日、東京・神宮前のフードコート「ドリーム*ステーションJOL原宿」で行われたYouTube番組「JK記者 演歌を斬る!!」(今月末配信)の公開収録に出席した。

 演歌知識ゼロのタレント、瑞慶山日向(ずけやま・ひなた、19)が演歌歌手にインタビューする番組。初めて原宿に来たという三山は、「アゲポヨ」など若者言葉を連発する瑞慶山に「世代のギャップを感じる。メッタ斬りです」と困惑しきり。

 三段の腕前を持つけん玉を瑞慶山に指南する場面では、「マジうまい」「激ヤバ」と必至に若者言葉を駆使。最後に瑞慶山が「(番組が)バズる(話題になる)かも」と期待すると、三山は「バズる?パズルなら知っているけれど」と苦笑していた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 三山ひろし「バズる?パズルなら知っているけれど」 若者言葉に困惑