2017.4.21 05:05

徳原弁護士、坂口杏里容疑者の勾留「余罪を調べることが目的では」

徳原弁護士、坂口杏里容疑者の勾留「余罪を調べることが目的では」

 交際のあったホストから現金3万円を脅し取ろうとしたとして、警視庁新宿署に恐喝未遂容疑で逮捕された女優、故坂口良子さんの長女でセクシー女優、ANRIこと坂口杏里容疑者(26)が20日、東京地検に送検された。今回は微罪で同日中の釈放とみられていたが、事件を重くみる検察側は東京地裁に勾留申請。同地裁は21日、裁判官による坂口容疑者の本人尋問を行い、釈放か勾留延長かを決定する。

 弁護士法人・響の徳原聖雨弁護士は「3万円の恐喝未遂と微罪にもかかわらず、検察側が勾留申請をしたのは、杏里容疑者が容疑を否認していることと余罪を調べることが目的ではないかと思う。被害者が犯罪を訴えているのに、否認していると簡単には釈放できない。犯行が本件だけで、反省して認めた場合は不起訴処分になる可能性が高いが、逆に認めない場合や余罪がある場合は有罪判決になる。ただ、初犯なので執行猶予がつくのでは」とコメントした。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 徳原弁護士、坂口杏里容疑者の勾留「余罪を調べることが目的では」