2017.4.14 05:04

上白石萌音、新曲のプロデューサーは秦基博!歌番組でコラボも熱望

上白石萌音、新曲のプロデューサーは秦基博!歌番組でコラボも熱望

28日から配信される上白石萌音の「告白」のジャケット写真。自身で撮影し、タイトルも直筆だ

28日から配信される上白石萌音の「告白」のジャケット写真。自身で撮影し、タイトルも直筆だ【拡大】

 女優、上白石萌音(19)の新曲「告白」をシンガー・ソングライターの秦基博(36)がプロデュースをしていたことが13日、分かった。

 秦の記念すべき初プロデュース作となった「告白」は、フジテレビ系情報番組「めざましテレビアクア」(月~金曜前4・0)のテーマ曲として3日からオンエア。話題になり、28日から配信されることも決まった。

 昨年10月にカバーミニアルバム「chouchou」で歌手デビューした萌音は、同12月のNHK音楽番組「シブヤノオト」で秦と初めて対面し、その後も歌番組で“遭遇”。萌音は新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」の声優でも知られるが、秦も同監督の映画「言の葉の庭」の主題歌「Rain」を担当していた縁があり、「ぜひ曲を書いていただけたら」と萌音から“告白”。秦は快諾し、アコースティックギターでレコーディングに参加した。

 同曲は、好きな人に告白できない女心を歌うミディアムバラードで萌音は「私もこういう恋をしたことが…。見透かされたようで驚きました。詞を読むだけで映像の色まで浮かびます」と感激。初めて女性アーティストに詞を提供した秦も「上白石さんの透明感、清廉性、その凛とした歌声に導かれるように『告白』という曲ができました」とアピールした。

 29日に大阪城ホールで開催するライブで同曲を初披露する萌音は、歌番組で秦とコラボしたい?の質問に「やりたい!! できるように頑張ります」と成長を誓った。

  • 好きな人に告白できない女心を歌う上白石萌音
  • 上白石萌音の新曲「告白」をプロデュースした秦基博
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 上白石萌音、新曲のプロデューサーは秦基博!歌番組でコラボも熱望