2017.4.7 05:00

中野裕太、海外デビュー!日台合作映画でW主演「空気感を大切に」

中野裕太、海外デビュー!日台合作映画でW主演「空気感を大切に」

日台合作映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」の試写会に出席した左から谷内田彰久監督、中野裕太=東京・新宿

日台合作映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」の試写会に出席した左から谷内田彰久監督、中野裕太=東京・新宿【拡大】

 俳優、中野裕太(31)が6日、東京都内で行われた日台合作映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」(5月27日公開、谷内田彰久監督)の試写会に出席。台湾の人気女優、ジエン・マンシュー(28)とW主演し、自身にとって海外デビュー作。フェイスブックで知り合った日本と台湾の男女の恋愛物語で「心がほっこりする作品。目の動きで気持ちを表現するとか、その場の空気感を大切に演じました」。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 中野裕太、海外デビュー!日台合作映画でW主演「空気感を大切に」