2017.4.6 12:34

リベンジポルノ1000件超 「画像公表すると脅された」が最多、被害者6割が20代

リベンジポルノ1000件超 「画像公表すると脅された」が最多、被害者6割が20代

特集:
わいせつ事件簿

 復讐のために交際相手の裸の画像などを流出させるリベンジポルノについて、昨年1年間に警察に寄せられた相談は1063件(前年比7・0%減)だったことが6日、警察庁のまとめで分かった。

 被害者は9割となる979人が女性。被害者の年齢別では20代が最も多い442人で6割を占めた。次いで10代以下の236人、30代の194人。加害者との関係は、交際相手(元交際相手含む)が7割となる736件。ネット上だけの知人友人も118件に上った。

 相談内容は「画像を公表すると脅された」が451件で最多。このほか「画像を所持されている、撮影された」が297件、「画像を公表された」が196件など。

 相談のうち、リベンジポルノ防止法違反での摘発は48件(9・4%減)、脅迫や児童買春・ポルノ禁止法違反などの刑法・特別法での摘発は238件(4・8%減)だった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. リベンジポルノ1000件超 「画像公表すると脅された」が最多、被害者6割が20代