2017.3.23 05:04(1/3ページ)

研ナオコ、舞台中に骨折…手術は避けられず半年治療も

研ナオコ、舞台中に骨折…手術は避けられず半年治療も

舞台中に大けがを負った研ナオコ。手術は避けられそうになく、早期復帰は厳しそうだ

舞台中に大けがを負った研ナオコ。手術は避けられそうになく、早期復帰は厳しそうだ【拡大】

 歌手でタレント、研ナオコ(63)が21日の舞台出演中に転倒し、右大腿(だいたい)骨頚部骨折の大けがを負ったことが22日、分かった。山梨・甲府市で行われた俳優、梅沢富美男(66)とのW主演舞台で腰を強打し、救急搬送。この日、東京都内の病院に転院した。長期の治療を要するという。同舞台で全国をまわっている最中の負傷に、所属事務所は「本人は、とても申し訳ない気持ちでいます」と無念の思いを代弁した。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 研ナオコ、舞台中に骨折…手術は避けられず半年治療も