2017.3.21 20:17

小栗有以、立川市プレミアム婚姻届を紹介 「これを提出して思い出を形に残したい」

小栗有以、立川市プレミアム婚姻届を紹介 「これを提出して思い出を形に残したい」

「2016年度ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の表彰式にゲスト出演したAKB48チーム8の小栗有以=東京・永田町

「2016年度ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の表彰式にゲスト出演したAKB48チーム8の小栗有以=東京・永田町【拡大】

 AKB48チーム8の小栗有以(15)、大西桃香(19)、野田陽菜乃(13)が21日、東京都内で行われた地域の名品などに贈られる「2016年度ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の表彰式にゲスト出演した。

 チーム8東京都代表の小栗は、東京都立川市が開発した写真立てとして使える婚姻届「立川市プレミアム婚姻届」を紹介。「私は独身ですけど、いつか結婚するときが来たら、これを提出して思い出を形に残したいです」とはにかみながら、将来に思いをはせていた。

 3人は6月17日に沖縄で開催されることが決まった「第9回選抜総選挙」にも言及。シングルの選抜メンバー入りする機会が増え、「ゆいゆい」の愛称で人気上昇中の小栗は「今年こそはランクインしたい」。発売中の新曲「シュートサイン」で初選抜入りした大西は「今度は自分の力でランクインして選抜に入れるようになりたい」と意気込み、野田は「初めてなので緊張します」と初々しく語った。

  • 「2016年度ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の表彰式にゲスト出演した左からAKB48チーム8の大西桃香、野田陽菜乃、小栗有以=東京・永田町
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 小栗有以、立川市プレミアム婚姻届を紹介 「これを提出して思い出を形に残したい」