2017.3.20 15:01

織田信長の末裔と明智光秀の子孫が“因縁”の対面

織田信長の末裔と明智光秀の子孫が“因縁”の対面

「綾鷹 大花見茶会」のお披露目イベントに登場した織田信成(左)とクリス・ペプラー=東京・赤坂

「綾鷹 大花見茶会」のお披露目イベントに登場した織田信成(左)とクリス・ペプラー=東京・赤坂【拡大】

 ドイツ系米国人の父と日本人の母を持つハーフのタレント、クリス・ペプラー(59)とプロスケーターでタレント、織田信成(29)が20日、東京・赤坂の東京ミッドタウンで行われた「綾鷹 大花見茶会」のお披露目イベントに登場した。織田信長の末裔(まつえい)、信成と昨年放送のテレビ番組で明智光秀の子孫であることが発覚したクリスが“因縁”の対面だ。

 ピリピリムードが漂う中、豊臣秀吉から茶園の管理、運営を任された上林家14代目の上林秀敏氏から「2人の祖先をイメージした」という綾鷹でもてなされ、和やかな空気に。信成が「お茶の力はすごい」と驚けば、クリスも「お茶が引き合わせてくれた」と“和解”した。

 報道陣から「茶番劇じゃないでしょうね」と突っ込まれたクリスが「お茶のおかげでチャンバラにならなくて良かった。これからは友人として長い付き合いを」と言えば、信成も「反旗を翻さないようにお願いします」と応じ、ガッチリと握手を交わした。

 また開催中のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、米国との準決勝を控える侍ジャパンについて、クリスは「アメリカにいると日本を応援したくなり、日本にいるときはアメリカを応援したくなる。でも、今は日本。目を見張るようなプレーはかっこいい」と話すと、報道陣から「そこは裏切らない?」。信成も「裏切りはよくないですよ」と続き、「裏切りません」と苦笑いだった。

  • 「綾鷹大花見茶会」のお披露目イベントに登場したクリス・ペプラー(左)と織田信成=東京・赤坂
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 織田信長の末裔と明智光秀の子孫が“因縁”の対面