2017.3.16 15:37

藤山扇治郎、「銀二貫」は「愛情、友情、人情がつまった作品」

藤山扇治郎、「銀二貫」は「愛情、友情、人情がつまった作品」

 松竹新喜劇の藤山扇治郎(30)、落語家の桂ざこば(69)、俳優の赤井英和(57)らが16日、大阪市北区の大阪天満宮で大阪松竹座6月公演「銀二貫」(1~11日)の成功祈願と製作発表会見を行った。

 高田郁さんの同名小説を原作に、浪速商人の「愛情、友情、人情がつまった作品」と主演の扇治郎。

 「いつもは京都なんですが、今年の初詣は天満宮。おみくじを引いたら凶で、辛い一年になるかと思ったら、いいお仕事をいただいた」

 盛大な製作発表のセンターで、にこやかな出演者の顔を見渡し、「きょうのざこば師匠は天満宮で働いてはる宮司さんみたい(に穏やか)で、赤井さんは松竹の方みたい」と笑わせた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 藤山扇治郎、「銀二貫」は「愛情、友情、人情がつまった作品」