2017.3.9 05:00

高見沢俊彦、「オスカルみたい」と言われ「僕は東京と埼玉のハーフ」

高見沢俊彦、「オスカルみたい」と言われ「僕は東京と埼玉のハーフ」

オープニングイベントに出席した池田理代子さんと高見沢俊彦

オープニングイベントに出席した池田理代子さんと高見沢俊彦【拡大】

 3人組ロックバンド、THE ALFEEの高見沢俊彦(62)が8日、東京・日本橋高島屋で行われた漫画家、池田理代子さん(69)の展覧会「デビュー50周年記念展 池田理代子-『ベルばら』とともに-」のオープニングイベントに出席。ALFEEの30周年アルバムのジャケットを池田さんが手掛け、一緒にフランス観光親善大使に任命されたことなどから駆けつけた。池田さんに「オスカルみたい」と言われると、「僕は東京と埼玉のハーフ。こんな格好をしてますけど、いつまで(容姿が)もつか分かりません」と苦笑。同所で20日まで。

  • オープニングイベントに出席した高見沢俊彦
  • 展示会「デビュー50周年記念展池田理代子-『ベルばら』とともに-」のオープニングイベントに出席した池田理代子さんと高見沢俊彦
  • 展示会「デビュー50周年記念展池田理代子-『ベルばら』とともに-」のオープニングイベントに出席した高見沢俊彦
  • 展示会「デビュー50周年記念展池田理代子-『ベルばら』とともに-」のオープニングイベントに出席した池田理代子さんと高見沢俊彦
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 高見沢俊彦、「オスカルみたい」と言われ「僕は東京と埼玉のハーフ」