2017.3.3 16:10

津吹みゆ、ひな祭りの恐怖体験語る「“あっぷじいさん”」

津吹みゆ、ひな祭りの恐怖体験語る「“あっぷじいさん”」

ひな祭りの思い出を明かして盛り上がった左から工藤あやの、岩佐美咲、川野夏美、森山愛子、出光仁美、津吹みゆ

ひな祭りの思い出を明かして盛り上がった左から工藤あやの、岩佐美咲、川野夏美、森山愛子、出光仁美、津吹みゆ【拡大】

 演歌歌手、津吹みゆ(21)が3日、東京都内で行われたCS放送・歌謡ポップスチャンネルの新番組「演歌女子。」(4月5日スタート、第1・3水曜後6・0)の収録会見に出席した。

 歌謡界で活躍する若手女性演歌歌手を迎え素顔でトークを披露するバラエティー。この日はひな祭りとあって思い出について聞かれた津吹は「雛人形の中に3人おじいさんがいて、そのうちの1人がとても怖い顔で“あっぷじいさん”と呼んでいました」とひな祭りのイメージとは真逆の恐怖を語った。

 津吹によると「あっぷじいさん」とは怒った心情を表す“あっぷっぷ”が名前の由来で、「母がそれを片手で持って私を追いかけてきた」と、いたずらをした際の母親の叱り方を告白。それを聞いた演歌歌手、工藤あやの(22)は「あっぷじいさんより、お母さんの方が怖い」とツッコミを入れて笑わせた。

 この日は4月ゲストの工藤、川野夏美(36)、岩佐美咲(22)と5月ゲストの津吹、森山愛子(32)、出光仁美(32)が全員普段着で出席し、「今度、みんなで女子会しましょう!」と声を合わせて盛り上がっていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 津吹みゆ、ひな祭りの恐怖体験語る「“あっぷじいさん”」