2017.2.27 18:14

消防隊員が宙づりになり死亡…首や体にロープが絡まった状態で発見

消防隊員が宙づりになり死亡…首や体にロープが絡まった状態で発見

 東京消防庁府中消防署の訓練施設で、男性消防副士長(23)がロープに絡まって宙づりになっているのが見つかり、その後、死亡が確認されていたことが27日、同庁への取材で分かった。

 同庁や警視庁府中署によると、26日午後3時45分ごろ、府中市の朝日出張所にある高さ約7メートルの訓練施設で、副士長が首や体にロープが絡まった状態で宙づりになっているのを職員が発見した。副士長は意識不明で搬送されたが、死亡が確認された。

 副士長は1人で訓練していたとみられ、警視庁府中署が死因や詳しい状況を調べている。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 消防隊員が宙づりになり死亡…首や体にロープが絡まった状態で発見