2017.2.17 13:43

SKE48、NHKで「夏よ、急げ!」をテレビ初披露

SKE48、NHKで「夏よ、急げ!」をテレビ初披露

NHK音楽番組「Uta-Tube」(中部7県放送)に出演するSKE48(NHK提供)

NHK音楽番組「Uta-Tube」(中部7県放送)に出演するSKE48(NHK提供)【拡大】

 名古屋を拠点に活動するSKE48が18日と3月4日放送のNHK音楽番組「Uta-Tube」(中部7県放送、土曜前10・55)に出演。18日の放送回では松井珠理奈(19)ら選抜メンバー17人で新アルバム「革命の丘」(22日発売)のリード曲「夏よ、急げ!」をテレビで初披露する。

 キャプテンの斉藤真木子(22)は「みんな弾けて歌っていますのでぜひお楽しみに!」とベストパフォーマンスを約束。同番組は地元・NHK名古屋放送局の制作で斉藤は、「地元のファンの皆さんは、やっぱりかけがえのない存在です。名古屋が私たちの帰る場所なんだって感じさせてくださるし、またこの人来てくれた!っていう喜びもやっぱり地元だからこそ。日ごろから皆さんに支えられていることに感謝しています」と“地元愛”をアピールした。

 今回は2回の放送で「夏よ、急げ!」のほかに「強き者よ」、「バンザイVenus」、「キスだって左利き」、「ごめんね、SUMMER」

「僕は知っている」を熱唱する。

 18日放送では、珠理奈や高柳明音(25)、須田亜香里(25)の初期メンバーがSKEの将来について“真剣トーク”を展開し、江籠、北川、古畑奈和(20)の中堅メンバーがトーク力を鍛える企画に挑戦。3月4日放送では出演メンバー全員によるジェスチャー伝言ゲームなどで盛り上げる。

 今回は14日のバレンタインデーに3月末での卒業を電撃発表した東李苑(20)も元気いっぱいのパフォーマンスを披露する。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. SKE48、NHKで「夏よ、急げ!」をテレビ初披露