2017.2.17 11:05

ピコ太郎プロデューサー、古坂大魔王 “久保みねヒャダ”と作った曲は?

ピコ太郎プロデューサー、古坂大魔王 “久保みねヒャダ”と作った曲は?

 (右から)ヒャダイン、久保ミツロウ、能町みね子と盛り上がる古坂大魔王(同2人目)

 (右から)ヒャダイン、久保ミツロウ、能町みね子と盛り上がる古坂大魔王(同2人目)【拡大】

 大ブレークしたピコ太郎をプロデュースするお笑い芸人、古坂大魔王(43)が、人気の深夜バラエティー「久保みねヒャダこじらせナイト」(土曜深夜1・45、フジテレビ)の18、25日放送回にスペシャルゲストとして出演することが17日、分かった。

 漫画家の久保ミツロウ、エッセイストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインがMCを務め、妄想と本音トークを緩く、自由に繰り広げている番組。ピコ太郎の「PPAP」をいち早く取り上げていたことから「声をかけてもらって本当にうれしかった」と古坂。音楽へのひたむきな愛、影響を受けた人たちやコンテンツへの思い、激変した今の生活などを語る。

 そこでMCたちが即興で作詞作曲する人気コーナー「すき間ソング」を手がけることに。古坂は「30分くらいで曲を作るとか、すごくかっこいい番組だな」とはしゃぐ。4人のクリエイターの才能が化学反応を起こし完成した作品は、さまざまな外国語によるラップ。抱腹絶倒の内容となり、テンションが上がった4人は振り付けも制作することに。

 「やっと私たちのパーティーソングができた」と喜ぶ久保。そして、古坂が「最高。これ、ピコ太郎に欲しいな」と大絶賛した「すき間ソング」は一体!?

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ピコ太郎プロデューサー、古坂大魔王 “久保みねヒャダ”と作った曲は?