2017.2.16 20:17

北朝鮮、金正男氏殺害に沈黙 金総書記誕生日で祝賀ムード一色

北朝鮮、金正男氏殺害に沈黙 金総書記誕生日で祝賀ムード一色

故金正日総書記の生誕記念日「光明星節」を記念して開かれたシンクロナイズドスイミングの公演=15日、平壌(共同)

故金正日総書記の生誕記念日「光明星節」を記念して開かれたシンクロナイズドスイミングの公演=15日、平壌(共同)【拡大】

 北朝鮮は16日、故金正日総書記の生誕記念日「光明星節」を迎えた。国営メディアは金総書記の生前の業績を称賛、平壌市内では青年らの舞踏会が催されるなど祝賀ムード一色となった。一方、金総書記の長男、金正男氏の殺害については一切報じられていない。

 朝鮮中央テレビによると、16日夜には平壌市内を流れる大同江沿いで花火が打ち上げられ、テレビで実況中継。市内の各所で舞踏会が開かれた。

 15日からは外国選手も参加するフィギュアスケート大会が始まったほか、シンクロナイズドスイミングの公演も行われた。

 金正男氏は北朝鮮メディアに登場したことがなく、一般市民にはほとんど知られていない。「最高尊厳」と呼ばれる金氏一家について国民は気軽に口にできる雰囲気はなく、札幌冬季アジア大会に出場するため16日、北京に到着した北朝鮮選手団も、正男氏殺害に関する報道陣の質問には答えようとしなかった。(共同)

  • 故金正日総書記の生誕記念日「光明星節」を記念して開かれた舞踏会に参加した人たち=16日(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 北朝鮮、金正男氏殺害に沈黙 金総書記誕生日で祝賀ムード一色