2017.2.16 15:37

北朝鮮も金正男氏と確認、マレーシア副首相が発表 死因特定できず

北朝鮮も金正男氏と確認、マレーシア副首相が発表 死因特定できず

金正男氏

金正男氏【拡大】

 北朝鮮の金正男氏(45)の殺害事件で、マレーシアのザヒド副首相は16日、首都クアラルンプール近郊で記者会見し、殺害されたのは正男氏だと正式発表した。北朝鮮の現地大使館も正男氏と確認したとしている。

 全ての手続きを終了した後、正男氏の遺体を北朝鮮の大使館を通じて近親者に引き渡す意向も示した。マレーシア当局は15日に遺体を司法解剖したが、副首相は、死因は特定できていないとした。

 正男氏は13日にクアラルンプール国際空港で2人組の女に襲われ、毒物で殺害されたとみられている。地元紙によると、マレーシア当局は遺体の血液のサンプルを検査し、死因の特定を急いでいるという。

 マレーシア警察は15日、事件に関与した疑いで、「ドアン・ティ・フオン」名義のベトナム旅券を持つ女を、16日には「シティ・アイシャ」名義のインドネシア旅券を所持する女をそれぞれ逮捕。シンガポールのニュース専門テレビ、チャンネル・ニューズ・アジアは16日、警察が、インドネシア旅券の女と交際するマレーシア人の男を逮捕したと報じた。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 北朝鮮も金正男氏と確認、マレーシア副首相が発表 死因特定できず