2017.2.16 14:25

渡辺直美、清水富美加の出家に一定の理解示す 「本人が元気であればそれでいい」

渡辺直美、清水富美加の出家に一定の理解示す 「本人が元気であればそれでいい」

特集:
清水富美加
花王「ビオレ 薬用デオドラントZ」の新CM発表会に出席した渡辺直美

花王「ビオレ 薬用デオドラントZ」の新CM発表会に出席した渡辺直美【拡大】

 タレント、渡辺直美(29)が16日、花王「ビオレ 薬用デオドラントZ」の新CM発表会に出席。宗教法人「幸福の科学」への出家を宣言した女優、清水富美加(22)について言及した。

 直美は、清水がMCを務めていたNHKの音楽番組「シブヤノオト」(日曜後5・05、月1)の副音声を担当。12日の生放送では清水が体調不良で番組を欠席し、渡辺が急きょ代役MCを務めていた。放送日に一連の騒動について報道されたが、渡辺の所属事務所関係者によると、局側から代役MCの依頼が来たのは前日で、理由は清水の体調不良だと説明されていた。

 同番組は月1回の放送で、清水とは毎月1度、顔を合わせていた。1月は同番組の放送がなかったため、最後に会ったのは昨年12月11日。同2日が清水の誕生日で、「サプライズで誕生日ケーキを用意してあげたら、すごく喜んでいた」と、当時は異変を感じなかったという。

 出家騒動については、「ずっと一緒に音楽番組をやってきたので、あそこにいないのが寂しかった。本当に頑張り屋さんだった」とポツリ。ただ清水の行動には一定の理解を示し、「いろんな思想がありますが、本人が元気であればそれでいいかなと。いろんな意見があるし、本人が笑顔になってくれれば」と思いやった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 渡辺直美、清水富美加の出家に一定の理解示す 「本人が元気であればそれでいい」