2017.2.16 11:00(1/4ページ)

DANCE EARTH PARTY ファーストアルバムは「音楽の旅」がテーマ

DANCE EARTH PARTY ファーストアルバムは「音楽の旅」がテーマ

特集:
TOKYO HEADLINE
DANCE EARTH PARTY(撮影・上岸卓史)

DANCE EARTH PARTY(撮影・上岸卓史)【拡大】

 EXILE USA、EXILE TETSUYA、Dream Shizukaからなる音楽ユニットDANCE EARTH PARTYがファーストアルバム『Ⅰ(ワン)』をリリース。国内外の有名アーティストが多数参加した同アルバムについて、メンバーが曲の誕生秘話など、ここでしか聞けないトークを展開する。

 これまでに5枚のシングルをリリースしてきたDANCE EARTH PARTYが、待望のファーストアルバムを発売。

USA「DANCE EARTH PARTYのコンセプトが世界のいろいろな音楽や文化、ダンスを取り入れて、聞いた人が世界を旅しているような感覚になるというところを目指しているので、今回は“音楽の旅”という事をテーマにアルバムを制作しました。アフリカからブラジルから、本当にいろいろな国の要素が入ったアルバムになっていますので、きっとみなさんに楽しんでいただけると思います」

Shizuka「ここまで色とりどりの楽曲が集まったのも、DANCE EARTH PARTYだからこそだと思います。何でも表現できるというグループの良さが、この楽曲のバリエーションに表れていると思います。私自身は、ボーカルとしていろいろな方をお迎えして、また自分も幅広い楽曲を歌わせていただいているので、“音楽の旅”を自分自身も歌で楽しんでいます。これを聞いてもらった時に、皆さんがどんな反応をするのか、すごくワクワクが詰まった作品になりました」

TETSUYA「非常に豪華な仕上がりになったと思います。メンツを見ていただいたら分かると思いますが、海外のアーティスト、国内のラッパー、そしてたくさんのシンガーや演奏者など、本当に一流の方々が参加して下さいました。そんなすごい方たちが、このアルバムで音楽の旅のパーティーとして一緒に旅をして下さり、一生の思い出に残る1枚になりました」

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. DANCE EARTH PARTY ファーストアルバムは「音楽の旅」がテーマ