2017.2.16 10:37

中ア駒ケ岳の死亡男性は奈良の大学生 死因は低体温症

中ア駒ケ岳の死亡男性は奈良の大学生 死因は低体温症

 長野県・中央アルプスの駒ケ岳の頂上付近で15日救助され、搬送先の病院で死亡した男性について、長野県警木曽署は16日、奈良県香芝市鎌田、大学生乾宏輔さん(22)と確認したと明らかにした。死因は低体温症。

 乾さんは15日午前、頂上付近で動けなくなっているところを登山者が発見。外傷はなかった。

 乾さんが提出した登山計画書によると、日帰りの予定で単独で14日から入山していたという。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 中ア駒ケ岳の死亡男性は奈良の大学生 死因は低体温症