2017.2.15 15:31

中川晃教、ジャージー・ボーイズで高音の主人公を熱演 「やり遂げなければならない責任があった」

中川晃教、ジャージー・ボーイズで高音の主人公を熱演 「やり遂げなければならない責任があった」

「第24回読売演劇大賞」の最優秀男優賞受賞記念取材会を行った中川晃教=東京・有楽町

「第24回読売演劇大賞」の最優秀男優賞受賞記念取材会を行った中川晃教=東京・有楽町【拡大】

 シンガー・ソングライターで俳優、中川晃教(34)が15日、東京都内で「第24回読売演劇大賞」の最優秀男優賞受賞記念取材会を行った。

 米ボーカルグループ、フォー・シーズンズを描いた主演ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」で高音の主人公、フランキー・ヴァリを演じた中川。「初めて(出す音域)の声を用いて、41公演を最後まで、やり遂げなければならない責任があった。本番中にもレッスンへ通い、声帯のメンテナンスをした」と明かし、「この賞をいただき、報われたと思います」と感謝した。

 受賞の喜びを一番に伝えた相手を聞かれ「公言してはいけない、といわれていまして。発表になって、みんなが知って…。だから、いの一番に言った人はいないんですよね」と苦笑しきり。周囲から「誰が受賞するのかな」などといわれると「なるようになるよって、言っていました」と笑わせた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 中川晃教、ジャージー・ボーイズで高音の主人公を熱演 「やり遂げなければならない責任があった」