2017.2.1 18:25

上田まりえ、幸せいっぱいに婚姻届提出を生報告「何とでも言ってください」

上田まりえ、幸せいっぱいに婚姻届提出を生報告「何とでも言ってください」

婚姻届を提出したことを報告した上田まりえ

婚姻届を提出したことを報告した上田まりえ【拡大】

 元日本テレビアナウンサーでタレント、上田まりえ(30)が1日、アシスタントを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・0)に生出演。同日、婚姻届を提出したことを報告した。

 番組冒頭にMCのふかわりょう(42)が「まずは上田さんが『見て欲しい写真』があるということで」と切り出し、上田がお相手の社会人野球・トヨタ自動車の竹内大助投手(26)とともに婚姻届を持つツーショット写真を紹介。上田は「日付が変わった2月1日の午前1時30分くらいに婚姻届を出しに行きまして、(愛知県)豊田市役所に行ってまいりました」と説明し、市役所で写真撮影をしたことを明かした。

 続いて、ともに結婚指輪をはめた2人の写真を公開。幸せいっぱいの上田に対し、コメンテーター陣の反応は辛口だった。美保純(56)は「何かもめてほしい」、おおたわ史絵(52)は「こういうの3年後には、こっぱずかしくなるんだから~」と厳しめの意見。思わずふかわは「1人くらい誰か祝福してください」と叫んだ。

 また、番組のコーナーで「何歳からがおばさんか」と聞かれ、上田は「気持ちはいつでも若々しくいたいと思います」と発言すると、美保が「(夫が)『年なんか関係ない』とか言ってくれるんでしょ?」とすかさず食いついた。これに対し上田は「たぶん言ってくれると思います」とのろけ、結婚指輪をした左手を顔に近づけ「何とでも言ってください。何を言われても」と笑顔で応じた。スタジオは「本当幸せそうだわ~」と上田にお手上げ状態だった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 上田まりえ、幸せいっぱいに婚姻届提出を生報告「何とでも言ってください」