2017.1.29 05:02

上田まりえ、仕事全力投球宣言!婚約中も「一緒にいる時間がなくて」

上田まりえ、仕事全力投球宣言!婚約中も「一緒にいる時間がなくて」

甲子園歴史館の一日広報部に就任した(左から)かみじょうたけし、代走みつくに、上田まりえ。野球愛が強いメンバーだ(兵庫・西宮市、撮影・渡辺洋次)

甲子園歴史館の一日広報部に就任した(左から)かみじょうたけし、代走みつくに、上田まりえ。野球愛が強いメンバーだ(兵庫・西宮市、撮影・渡辺洋次)【拡大】

 元日本テレビアナウンサーでタレントの上田まりえ(30)が28日、兵庫・西宮市の甲子園歴史館で一日広報部就任式に出席した。

 昨年12月に社会人野球、トヨタ自動車の竹内大助投手(26)との婚約を発表したが「なかなか一緒にいる時間がなくて、結婚した感覚がないんです」。自宅は東京のまま。週末に彼のいる愛知・豊田市まで通う生活が続いているという。

 「式も多分やらない、やれないと思う。向こうもシーズンが大事ですし、私も今年は仕事を一番がんばりたいと思っています。仕事をしっかりやってから、結婚生活もいい形をつくっていけたら」と仕事一筋の構え。

 その後に行われたトークショーでは“マイグラブ”を持参し、サウスポーの投球を披露。「局アナ時代は野球好きを封印していたんです。仕事にして嫌いになるのが嫌だから。今年は高校野球はもちろん、女子野球や四国(アイランドリーグplus)も行きたい。去年は韓国野球にハマりました」と野球女子全開の1年になりそうだ。

  • 甲子園歴史館の一日広報部に就任した(左から)かみじょうたけし、代走みつくに、上田まりえ。野球愛が強いメンバーだ(兵庫・西宮市、撮影・渡辺洋次)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 上田まりえ、仕事全力投球宣言!婚約中も「一緒にいる時間がなくて」