2017.1.24 19:39

市川猿之助、蜷川幸雄さんと三谷幸喜に感謝 「『君には喜劇の要素があるから』と言ってくれた」

市川猿之助、蜷川幸雄さんと三谷幸喜に感謝 「『君には喜劇の要素があるから』と言ってくれた」

紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞し喜びを語る市川猿之助

紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞し喜びを語る市川猿之助【拡大】

 歌舞伎俳優、市川猿之助(41)が24日、「第51回紀伊國屋演劇賞」の個人賞を受賞し、東京・新宿の紀伊國屋ホールで行われた贈呈式に出席した。

 舞台「元禄港歌-千年の恋の森-」(蜷川幸雄氏演出)、「エノケソ一代記」(三谷幸喜氏作・演出)での優れた演技が評価された。賞状と賞金50万円を贈呈された猿之助は、「歌舞伎俳優が紀伊國屋演劇賞をもらうのはうれしいような、きまずいような」と照れ笑いし、「蜷川さん、三谷さんが『絶対君には喜劇の要素があるから』と言って役をくれました」と感謝した。

 また、「本は八重洲ブックセンターで買っていましたが、今日からは紀伊國屋書店で買います」と受賞の喜びをユーモラスに表現した。

 他の個人賞は俳優の佐藤誓、女優の高田聖子、脚本・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ、同、詩森ろばの各氏。団体賞はシーエイティプロデュースが受賞した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 市川猿之助、蜷川幸雄さんと三谷幸喜に感謝 「『君には喜劇の要素があるから』と言ってくれた」