2017.1.14 10:21

センター試験始まる 前年度より多い57万6000人が挑戦

センター試験始まる 前年度より多い57万6000人が挑戦

「大学入試センター試験」が始まり会場を目指す受験生ら=東京都文京区の東京大学(撮影・福島範和) 

「大学入試センター試験」が始まり会場を目指す受験生ら=東京都文京区の東京大学(撮影・福島範和) 【拡大】

 本格的な入試シーズンの幕開けとなる大学入試センター試験が14日、全国の会場で始まった。日程は15日までの2日間で、志願者数は前年度より1万2199人多い57万5967人。参加大学の内訳は国立82校、公立86校、私立526校で、国公立大は大学院大を除く全校が利用する。短大は154校。

 試験期間中、北日本から西日本までの日本海側を中心に大雪や猛吹雪になるとして、気象庁は警戒を呼び掛けている。大学入試センターも受験生に余裕を持って試験会場に向かうよう呼び掛けたほか、会場の各大学に対し、交通の混乱などがあった場合、試験開始時刻を繰り下げるといった対応を取るよう求めた。

 初日は地理歴史と公民、国語、外国語で、英語はICプレーヤーを使うリスニング試験もある。2013年度から現行学習指導要領が完全実施されたため、全て新課程対応の問題になる。

  • 大雪の中、大学入試センター試験の会場へ向かう受験生ら=新潟県長岡市の長岡技術科学大学(撮影・川口良介)
  • 大雪の中、大学入試センター試験の会場へ向かう受験生ら=新潟県長岡市の長岡技術科学大学(撮影・川口良介)
  • 大雪の中、大学入試センター試験の会場へ向かう受験生ら=新潟県長岡市の長岡技術科学大学(撮影・川口良介)
  • 雪が降る中、センター試験会場の案内板に目を通す受験生=14日午前、広島市
  • 雪が降る中、センター試験会場に向かう受験生=14日午前、広島市
  • 大学入試センター試験の会場に向かう受験生=14日午前、東京・本郷の東京大学
  • 大学入試センター試験の会場に向かう受験生=14日午前、東京・本郷の東京大学
  • 大学入試センター試験の会場に向かう受験生=14日午前、東京・本郷の東京大学
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. センター試験始まる 前年度より多い57万6000人が挑戦