2017.1.14 05:03(1/2ページ)

役作りバッチリ?!V6三宅、滝沢歌舞伎で初の女形「しばらく内股で」

役作りバッチリ?!V6三宅、滝沢歌舞伎で初の女形「しばらく内股で」

 V6の三宅健(37)が、ジャニーズ事務所の後輩でタッキー&翼の滝沢秀明(34)が主演する舞台「滝沢歌舞伎2017」(東京・新橋演舞場、4月6日~5月14日)で女形に初挑戦することが13日、分かった。

 06年の初演から12年連続となる同舞台に、三宅は昨年に続いて参加。2人は東京都内で取材に応じ、座長の滝沢が「今年の目玉は2人でやる女形」と明かした。三宅はバラエティーで女装したことはあるが、ドラマや映画ではなく、初めて女性を演じる。

 滝沢からの女形のオファーを最初は拒んだという三宅は「滝沢に『大丈夫』と言いくるめられました。彼はジャニー(喜多川社長)さんみたいな発想をするようになってきた」と苦笑い。昨年は上演中に右足親指を骨折し、けがを抱えながらの舞台となっただけに「リベンジの思いもある」と女形挑戦を決めた。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 役作りバッチリ?!V6三宅、滝沢歌舞伎で初の女形「しばらく内股で」