2017.1.14 12:24

「エクソシスト」原作者のW・P・ブラッティ氏死去

「エクソシスト」原作者のW・P・ブラッティ氏死去

 ウィリアム・ピーター・ブラッティ氏(米作家、「エクソシスト」原作者)がニューヨーク・タイムズ紙電子版によると12日、骨髄腫のため東部メリーランド州ベセスダで死去、89歳。

 ニューヨークでレバノン系移民の夫婦のもとに生まれ、熱心なカトリック信者だった母親の影響を受けた。空軍などでの勤務を経て作家の道に。

 コメディー映画「暗闇でドッキリ」(64年)の脚本を手掛けた後、悪魔に取りつかれた少女を描いたホラー小説「エクソシスト」を71年に発表。73年の映画化では脚本を担当して記録的ヒットとなり、アカデミー賞脚色賞を受賞した。90年の映画「エクソシスト3」の監督や脚本も手掛けた。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「エクソシスト」原作者のW・P・ブラッティ氏死去