2017.1.13 16:45(1/2ページ)

岡村隆史、“窒息クラス”の巨大なポリープを摘出「ケミストリーみたいな声には…」

岡村隆史、“窒息クラス”の巨大なポリープを摘出「ケミストリーみたいな声には…」

喉にできたポリープの摘出手術を行ったことを明かした岡村隆史

喉にできたポリープの摘出手術を行ったことを明かした岡村隆史【拡大】

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(46)が、12日深夜放送のニッポン放送「岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・0)に出演し、喉にできたポリープの摘出手術を5日に行ったことを報告した。

 昨年12月22日深夜放送の同番組では、生放送中に突然声がかすれて出なくなる事態に見舞われた。以前から喉の不調は感じていたが、この事態を受け正月休みにポリープを取ることを決意。年末に診察を受けた際、「(医師に)『これ窒息しますよ』って言われて。それぐらいでかかった。これは危ない。(手術は)できるだけ早くした方がいいと」と、ポリープが喉を詰まらせる“窒息クラス”の大きさであったとことを説明した。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 岡村隆史、“窒息クラス”の巨大なポリープを摘出「ケミストリーみたいな声には…」