2017.1.13 05:00

トランプ氏の会見受け東証売り注文先行、日経平均株価は大幅反落

トランプ氏の会見受け東証売り注文先行、日経平均株価は大幅反落

特集:
トランプ劇場

 トランプ次期米大統領(70)は11日(日本時間12日)、ニューヨークのトランプタワーで昨年11月の大統領選後初の記者会見を行った。

 トランプ氏の会見で「市場が期待していたインフラ投資や減税の話がほとんど出なかった」(大和住銀投信投資顧問の門司総一郎経済調査部部長)ことから、12日の東京株式市場はトランプ氏への失望や警戒から売り注文が先行し、日経平均株価(225種)は大幅反落した。終値は前日比229円97銭安の1万9134円70銭で、約2週間ぶりの安値水準。円相場は12日の海外市場で一時、約1カ月ぶりの高値となる1ドル=113円台まで急伸した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. トランプ氏の会見受け東証売り注文先行、日経平均株価は大幅反落