2017.1.12 11:00(1/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(247)】世界唯一、張本勲氏のものまねでトップを狙う芸人、流コウキ

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(247)】

世界唯一、張本勲氏のものまねでトップを狙う芸人、流コウキ

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
張本勲氏のものまねで“喝!”を披露する流コウキ=東京・下目黒

張本勲氏のものまねで“喝!”を披露する流コウキ=東京・下目黒【拡大】

 流(ながれ)コウキ(34、ホリプロコム所属)★デビュー・2007年

 お笑いコンビ、プリンプリンのうな加藤率いる草野球チームに投手として所属し、04年のサンスポ野球大会など4度の優勝経験を持つ流コウキ。グラブとボールを安いカツラとメガネに変えて、通算3085本のプロ野球最多安打記録を持つ野球評論家、張本勲氏のものまねで、お笑い界に“喝!”を入れる。

 --張本さんに会えて光栄です

 「おはようございます。野球のことしかしゃべらないよ。野球しかやってないから」

 --どれぐらい張本さんのものまねをしている

 「こっそりやっていたのを合わせると3年ぐらい。全然伝わらないのよ。最近、ネットで張本さんがたたかれるから知られてきたけど」

 --世界唯一ですね

 「私しかやってないからね。誰もやらないでしょ。会ったことはないけど、“あっぱれ”もらえるんじゃないの」

 --ものまね芸人になった経緯は

 「大学卒業後はフラフラしていてね。草野球を一緒にやっていたうな加藤さんに『仕事紹介してください』と頼んだら、ショーパブで働けと言われて、キッチンで働いていたんです。ジョーダンズの三又さんとかも働いていたけど、みんなちょっと稼いだら、すぐやめるのよ。それでショーに出る人がいないから『お前出ろ』と」

 --ショーでは何を

 「ものまねはしたことなかったから、最初は集団コントをやっていましたよ」

 --初めてやったものまねは

 「うなさんから『声が高いからB’zできるんじゃない』と言われてやったけど、私、B’zそんなに聴かないからね。それでも『B’z軍団』として番組に出してもらえるようになって、それから練習しなきゃと。野球選手も練習が大事ですからね」

 --レパートリーは

 「20~30ぐらいじゃない。十八番? 張本勲さんと藤原竜也さん」

 --藤原さんのものまねはどういう感じ

 「大きい声出せばいいんじゃない。『どうしてだよ!!』みたいな」

 --私生活も仲がいい

 「よく酒飲ましてもらうよ。あの人、面白いよ。舞台じゃ、あんなに大きい声出すのに、カラオケ歌ったら、マイクでも聞こえないぐらいの小声なのよ。歌に自信がないんだろうね。長渕剛の曲で『セイ!』って言うときだけは大きいのよ」

 --プロ野球選手で親交のある選手はいる

 「DeNAの林昌範投手とか、鹿児島・れいめい高の2年先輩、日本ハムの飯山裕志内野手かな」

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(247)】世界唯一、張本勲氏のものまねでトップを狙う芸人、流コウキ