2017.1.4 19:03

SMAP生謝罪が年間3位、2016年年間高世帯視聴率

SMAP生謝罪が年間3位、2016年年間高世帯視聴率

 2016年年間高世帯視聴率上位30番組(関東地区)で、昨年1月18日に放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」(月曜後10・0)が年間3位の31・2%だったことが4日、ビデオリサーチの調べで分かった。1位は12月31日に放送された「第67回NHK紅白歌合戦」(後7・15)第2部の40・2%、2位は同第1部の35・1%だった。

 昨年1月18日に放送された「SMAP×SMAP」では当時、解散危機騒動に揺れたSMAPのメンバー5人が、急きょ生放送に変更された番組冒頭に出演。木村拓哉(44)が「これから何があっても前を見て、ただ前を見て進みたいと思います」とグループ存続を宣言したが、後に解散に至った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. SMAP生謝罪が年間3位、2016年年間高世帯視聴率