2016.12.28 21:20

アイドルの母親脅した疑いの元町議を起訴猶予 「誰に死んでもらおうかな」と書いた文書送る

アイドルの母親脅した疑いの元町議を起訴猶予 「誰に死んでもらおうかな」と書いた文書送る

 名古屋地検は28日、運営する地元アイドルグループから脱退した女性メンバーの母親を脅したとして、脅迫容疑で逮捕された愛知県長久手市、イベント会社代表の男性(45)を起訴猶予とした。男性は2012年1月に市に移行した旧長久手町で町議を務めていた。

 愛知県警によると、グループは長久手市を拠点とする「MKP森の妖精」で、男性は5~10月、計8回にわたり名古屋市の元メンバーの母親宛てに「一番大切な家庭を壊してわからせるしかない。誰に死んでもらおうかな」と書いた文書をファクスしたり、ポストに投函したりしたとして、8日に逮捕された。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. アイドルの母親脅した疑いの元町議を起訴猶予 「誰に死んでもらおうかな」と書いた文書送る