2016.12.27 05:03

こぶしファクトリー、17年は忍者づくし!来年2月開幕の舞台が夏に映画化

こぶしファクトリー、17年は忍者づくし!来年2月開幕の舞台が夏に映画化

舞台だけでなく銀幕でも大暴れするこぶしファクトリー。前列左から野村みな美、浜浦彩乃、井上玲音、藤井梨央、後列左から和田桜子、広瀬彩海、田口夏実、小川麗奈

舞台だけでなく銀幕でも大暴れするこぶしファクトリー。前列左から野村みな美、浜浦彩乃、井上玲音、藤井梨央、後列左から和田桜子、広瀬彩海、田口夏実、小川麗奈【拡大】

 昨年、日本レコード大賞最優秀新人賞に輝いた女性8人組、こぶしファクトリーの主演舞台「JKニンジャガールズ」(来年2月23日~3月4日、東京・代々木スペース・ゼロ)が映画化されることが26日、分かった。

 映画初出演にして初主演となる来夏公開の「映画版 JKニンジャガールズ」(佐藤源太監督)で、実は忍者の末裔という女子高生4人が悪と戦う物語。舞台版はメンバーらハロー!プロジェクトの所属アイドルのみの出演だが、映画版は温水洋一(52)らベテラン俳優が出演し、コメディー作品に。

 舞台版同様、JKニンジャガールズを演じるのは、浜浦彩乃(16)、広瀬彩海(あやか、17)、野村みな美(16)、和田桜子(15)。

 映画版の敵は、温水らオヤジ4人が扮する「忍者オヤジーズ」で、彼らに憑依された“なんちゃってJKニンジャガールズ”を井上玲音(れい、15)、藤井梨央(17)、小川麗奈(16)、田口夏実(16)が演じる。

 主題歌と劇中歌は書き下ろしの新曲(タイトル未定)になり、戦闘シーンでは歌とダンスも披露する。リーダーの広瀬は初主演映画が決まったことに、「メンバー全員驚きと喜びでいっぱいです」と大感激。

 “なんちゃって-”の4人は、温水らに習ったガニ股やオヤジの汚い言葉遣いなどを披露しており、井上は「普通アイドルがしないことをしているのが見どころです!」とアピールする。

 他にも、JKニンジャガールズの大ボス役で女優、浅野ゆう子(56)が出演。モーニング娘。’16、アンジュルムらハロプロのメンバーも登場し、物語を彩る。

  • こぶしファクトリー「JKニンジャ」集合写真
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. こぶしファクトリー、17年は忍者づくし!来年2月開幕の舞台が夏に映画化