2016.12.23 05:01

エイベックス社長、長時間労働是正勧告についてブログで言及

エイベックス社長、長時間労働是正勧告についてブログで言及

 社員に長時間労働をさせたとして9日付で東京・三田労働基準監督署から是正勧告を受けたエイベックスの松浦勝人社長(52)が22日、ブログで言及。

 「真摯に受け止め対応はしている」と前置きした上で、「好きで仕事をやっている人に対しての労働時間だけの抑制は絶対に望まない。僕らの業界はそういう人の『夢中』から世の中を感動させるものが生まれる。それを否定してほしくない」と訴え、「労基法の改正は、長時間労働の抑制だけじゃなく、働き方の多様性に対応するものであってほしい」とつづった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. エイベックス社長、長時間労働是正勧告についてブログで言及