2016.12.18 22:14

さんま、決勝の「MVPはレフェリーです」/クラブW杯

さんま、決勝の「MVPはレフェリーです」/クラブW杯

明石家さんま 

明石家さんま 【拡大】

 クラブW杯決勝(18日、Rマドリード4-2鹿島、横浜国)J1覇者の鹿島(開催国枠)は欧州王者のレアル・マドリード(スペイン)に延長戦の末、2-4で敗戦。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(31)がハットトリックを決めた。

 日本テレビで放送された中継に生出演したタレント、明石家さんま(61)は「まあ(鹿島が)がんばってくれて、きれいに着地ができたような気持ちでホッとしてます。もし鹿島が2-1で勝っていたら、高速道路でいろいろなことを考えてしまいそうやった」と話した。試合を振り返ると「MVPはレフェリーです」と意味深に語った。

 前半9分にRマドリードのFWベンゼマに先制点を許しながら同44分にMF柴崎岳のゴールで1-1の同点に追いつくと「また鹿島に僕は謝らなきゃいけない。まさかこんな展開になるとは夢にも思わなかった。見ている方はおもしろい」とJ1覇者を絶賛した。

 前半終了時はロナウドに「なんかあったんかな。本当に元気がないんですよね。きょう点を取りにいこうとしているのか、きのうの夜遊びなのか」と専門誌フランス・フットボールの2016年最優秀選手賞「バロンドール」に選出されたスーパースターの不調に驚いていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. さんま、決勝の「MVPはレフェリーです」/クラブW杯