2016.12.1 05:02(1/2ページ)

腐った茶殻送りつける…ボーイスカウト時代の「いじめ」に40歳で“報復”

腐った茶殻送りつける…ボーイスカウト時代の「いじめ」に40歳で“報復”

 子供のころいじめられた恨みだとして、知人にごみなどを郵送していた男が逮捕された。警視庁に30日までに都迷惑防止条例(つきまとい行為の禁止)違反などの疑いで逮捕されたのは、東京都武蔵野市の無職、三浦重太容疑者(40)。男性4人に計500通以上を送っていたとみられ、4人とは小学生時代、近所の教会で活動したボーイスカウト仲間だった。

 逮捕容疑は昨年8月から今年10月までの間、70回にわたり知人の男性大学講師(40)の勤務先に、腐った茶殻や菓子の空き袋、女性用ストッキングなどが入った封筒を送った疑い。

 「ボーイスカウトをしていたころにいじめられた恨みでやった」と容疑を認めている。「弁当を一人で食べるようないじめを受けていた」と主張しているが、いじめがあったかどうかは確認が取れていないという。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 腐った茶殻送りつける…ボーイスカウト時代の「いじめ」に40歳で“報復”