2016.12.1 05:00

申請書使い女性に電話 三重・桑名市職員を懲戒免職処分

申請書使い女性に電話 三重・桑名市職員を懲戒免職処分

 申請書類に記された連絡先を使って女性に私的な電話をしたとして、三重県桑名市は30日、障害福祉課の男性主事(24)を懲戒免職処分にした。

 同市によると、男性主事は2014年夏から今年6月にかけ、申請書類などから10代後半から20代前半の女性約50人分の氏名と電話番号を転記。女性に電話し、面会したり交際したりしていた。不審に思った女性が警察に相談して発覚。男性主事は市に対し「女性と話すのが楽しかった」と説明したという。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 申請書使い女性に電話 三重・桑名市職員を懲戒免職処分