2016.12.1 05:00

女性スマホを遠隔操作 金沢大助教に罰金30万円

女性スマホを遠隔操作 金沢大助教に罰金30万円

 知人女性のスマートフォンに遠隔操作のためのプログラムをインストールしたとして、富山区検は30日までに不正指令電磁的記録供用罪で金沢大医薬保健研究域の尾崎聡助教(55)を略式起訴した。富山簡裁は同日までに罰金30万円の略式命令を出した。

 富山区検によると尾崎助教は女性のスマホを無断で操作し、画像ファイルや位置情報を送らせるプログラムをインストールし設定したとしている。金沢大は「本人から詳しい事情を聴いて処分を決めたい」としている。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 女性スマホを遠隔操作 金沢大助教に罰金30万円