2016.12.1 19:25

平愛梨、「(僕の)アモーレ」は大切な言葉 「2人で一緒にいただけた賞」

平愛梨、「(僕の)アモーレ」は大切な言葉 「2人で一緒にいただけた賞」

【「2016ユーキャン新語・流行語大賞」発表・表彰式】「(僕の)アモーレ」であいさつする女優の平愛梨 =東京・千代田区(撮影・宮崎瑞穂) 

【「2016ユーキャン新語・流行語大賞」発表・表彰式】「(僕の)アモーレ」であいさつする女優の平愛梨 =東京・千代田区(撮影・宮崎瑞穂) 【拡大】

 「2016ユーキャン新語・流行語大賞」の発表・表彰式が1日、東京・内幸町の帝国ホテルで行われた。

 「(僕の)アモーレ」ノミネート30語の中からトップ10入りし、伊・セリエAで激戦中のサッカー日本代表、長友佑都(30)=インテル・ミラノ=に変わって婚約者でタレントの平愛梨(31)が登壇した。

 平は「長友さんにアモーレといっていただいて、たくさんの人にアモーレと温かいお声をかけていただき、遠距離の私はこの言葉に支えられました。私にとって大切な言葉。2人で一緒にいただけた賞を大切にします」と涙ながらに喜んだ。

 来年1月末とされる結婚時期については「長友さんが今年の年末のころに戻られるので、その時に一緒にお伝えできればと思います。(12月)20日過ぎくらいに」と語り、長友に向けて「すごく大変な状況の中とは思いますが、勝負をする方なので、こんな私ですが、末永くよろしくお願いしますと言いたいです」と幸せいっぱいの笑顔で語った。

 長友は「大切な人に向けた言葉が日本の皆さんに届き、うれしく思います。たくさんの人に使ってもらえるとうれしい」とコメントを寄せた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 平愛梨、「(僕の)アモーレ」は大切な言葉 「2人で一緒にいただけた賞」