2016.12.1 16:22

筒井道隆、デビュー時の写真を披露 「怖い世界に入ったなあと思った」

筒井道隆、デビュー時の写真を披露 「怖い世界に入ったなあと思った」

フジテレビ系「リテイク」の制作発表に出席した左から成海璃子、筒井道隆、浅野温子=東京・銀座

フジテレビ系「リテイク」の制作発表に出席した左から成海璃子、筒井道隆、浅野温子=東京・銀座【拡大】

 俳優、筒井道隆(45)、女優、成海璃子(24)が1日、東京都内で行われたフジテレビ系「リテイク 時をかける思い」(3日スタート、土曜後11・40)の制作発表に出席した。

 7年ぶりに連ドラ主演する筒井が未来からやってきたタイムトラベラーを秘密裏に処理する法務省職員を演じ、成海がその部下役で初共演。

 成海は「筒井さんは第一印象から衝撃でした」とニヤリとし、筒井は「え!」と仰天した。

 成海は「会う前から私のいろいろなものを読んで、分析していたみたいです。筒井さんは本当に正直で『眠い』とかすぐ言うんですよ」と告白。筒井も「成海さんはすごく変わった方かなと思っていた。人のことは言えないですけど(笑)」と苦笑していた。

 タイムトラベルを描いた物語にちなんで、18歳のデビュー時の写真を披露した筒井は「特にやりたいことがなく、父の知人がこの仕事をしていたので始めた。毎日、監督から台本で殴られて、怖い世界に入ったなあと思った」と苦笑した。

 子役だった8歳ごろの写真を公開した成海は戻りたい過去について「絶対に戻りたくない。学生時代とかは自分のことが嫌いだった」と過去は振り返らないというポリシーをのぞかせていた。

 浅野温子(55)も出席。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 筒井道隆、デビュー時の写真を披露 「怖い世界に入ったなあと思った」