2016.11.30 18:06

ヒット番付、横綱は「リオ五輪快進撃」「ポケGO」 SMBC

ヒット番付、横綱は「リオ五輪快進撃」「ポケGO」 SMBC

特集:
トランプ劇場

 三井住友銀行系のSMBCコンサルティングは30日、「2016年ヒット商品番付」を発表し、東の横綱に日本選手団が史上最多の41個のメダルを獲得した「リオ五輪の快進撃」を選んだ。西の横綱は、社会現象にもなったスマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」。

 番付は東の方が上位。大関には大ヒットした映画「君の名は。」と、新幹線の開業やプロ野球日本ハムの日本シリーズ制覇などに沸いた「北海道」を選出した。

 今年の番付の上位は地域に関連した話題が多く、プロ野球セ・リーグで25年ぶりに優勝した「広島東洋カープ」が小結に、4月末の開業から約半年で入館者が100万人を突破した「京都鉄道博物館」が前頭に入った。SMBCコンサルは「さまざまな地域の活躍が目立った一年だった」と振り返った。

 関脇には、大隅良典・東京工業大栄誉教授のノーベル医学生理学賞決定を踏まえた「日本人3年連続ノーベル賞受賞」と、トランプ次期米大統領の孫娘が踊りをまねるなど世界的な人気になった歌手の「ピコ太郎」が選ばれた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. ヒット番付、横綱は「リオ五輪快進撃」「ポケGO」 SMBC