2016.11.30 05:02

ASKA容疑者、「書斎」として部屋借りていた

ASKA容疑者、「書斎」として部屋借りていた

特集:
ASKA被告裁判

 歌手、ASKA(本名・宮崎重明)容疑者(58)が覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されてから一夜明けた29日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」は、この日の放送で、逮捕直前となる28日午後4時ごろに司会のフリーアナウンサー、宮根誠司(53)と会話する同容疑者の肉声を公開。「逮捕する方針」とのニュース速報が流れたことを受け、同容疑者は「(事実)無根」などと心境を激白した。

 ASKA容疑者が書斎として部屋を借りていたことも判明した。宮根から所在を確認されると、「ごめんなさい。言えないんですよ」とした上で、「もの書くときに借りている所があって。レコーディングは自宅でやりますけど、前回書斎が犯行現場だということでなくしたんです」と説明した。

 同容疑者は、宮根との会話後の28日午後6時ごろ、タクシーで帰宅。車内のドライブレコーダーの映像によるとマスク姿で乗車し、一度だけ携帯電話を取り出したが、通話することなく自宅へ。運転手に「ロケやってて家の前に人がいっぱい集まっていると思うんですけど、ギリギリに止めて」などと指示していた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ASKA容疑者、「書斎」として部屋借りていた