2016.11.30 16:08

足なめ男、再逮捕 今度は解放時に「ありがとう」

足なめ男、再逮捕 今度は解放時に「ありがとう」

 車の修理を手伝うよう依頼し、運転席に座らせた女性の足をなめ続けたとして男が逮捕された事件で、京都府警は30日、別の女性に対しても同様の行為を行ったとして、暴行容疑で京都市伏見区の配送業アルバイトの男(56)を再逮捕した。男は「ブレーキペダルを踏んでもらったことは間違いないが、なめるなどの行為はしていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は9月16日午前9時ごろ、同区内の駐車場で、乗用車の運転席に座った30代女性の足元にもぐり込み、約20分間にわたり、足の裏をなめるなどしたとしている。

 府警によると、男は現場を通りかかった女性に「車のブレーキランプが壊れたので修理を手伝ってほしい」と声をかけ、駐車場に誘導。運転席に座らせて「ブレーキを踏んで」と要求した後、運転席に体を潜り込ませ、わいせつな行為をする目的で足をなめたとされる。

 女性が「用事があるから帰りたい」などと伝えると、男は「ありがとう」と言って解放したという。

 男は今月7日、別の20代女性に対し、右足首をつかんで無理やり約35分間にわたり、足の裏をなめたり、足に歯を立てたりするわいせつな行為をしたとして強制わいせつ容疑で逮捕され、29日、同罪で起訴されていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 足なめ男、再逮捕 今度は解放時に「ありがとう」