2016.11.29 15:40

慶応大集団乱暴疑惑、テレ朝社長が謝罪「女性に対する配慮に欠けた」

慶応大集団乱暴疑惑、テレ朝社長が謝罪「女性に対する配慮に欠けた」

 テレビ朝日の角南源五社長は29日の定例会見で、慶応大「広告学研究会」の男子学生数人が女子学生に性的暴行をした疑いが持たれている問題を報じた情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」について、「客観性に欠ける部分や不適切な部分があった。いずれも女性に対する配慮に欠けるもので、おわび申し上げる」と述べ、謝罪した。

 問題となったのは10月20日の放送。女性側の弁護士などによると、番組では、女性が乱暴される様子が映っているとされる動画を見たという学生が「AV(アダルトビデオ)のようだった」と回答した様子や、女性が無料通信アプリ「LINE」を通じて知人に送ったメッセージなどが報じられた。

 女性側の弁護士は「被害者の同意があったと誤認させる表現などがあり、看過できない」とテレ朝に抗議。同局は同月27日の番組で「女性に対する配慮に欠けた」などと謝罪していた。(産経新聞)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 慶応大集団乱暴疑惑、テレ朝社長が謝罪「女性に対する配慮に欠けた」