2016.11.21 21:09

「パーティー」で意識失わせ、20代女性にわいせつ行為…近大生を逮捕

「パーティー」で意識失わせ、20代女性にわいせつ行為…近大生を逮捕

特集:
わいせつ事件簿
大阪・北新地のバーラウンジに家宅捜索に入る大阪府警の捜査員

大阪・北新地のバーラウンジに家宅捜索に入る大阪府警の捜査員【拡大】

 大阪府警刑事特別捜査隊は21日、女性に酒を飲ませてわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつ容疑で、大阪・北新地のバーラウンジ「MJ」経営者吉鷹康寿容疑者(30)と近畿大4年瀬戸和真容疑者(22)を逮捕した。

 逮捕容疑は2月上旬、同店で知人の男ら数人と共謀し、パーティーに参加した20代の女性にビールやシャンパンなどを大量に飲ませて意識不明にし、わいせつな行為をした疑い。

 同隊は21日、店や吉鷹容疑者が7月まで所属していた大阪青年会議所(大阪市港区)などを家宅捜索。吉鷹容疑者がパーティーを主催し、瀬戸容疑者ほか数名が参加し、関与したとみている。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 「パーティー」で意識失わせ、20代女性にわいせつ行為…近大生を逮捕