2016.11.21 05:02

内博貴、愛之助と初共演!宮本亜門演出ドタバタミュージカル来春上演

内博貴、愛之助と初共演!宮本亜門演出ドタバタミュージカル来春上演

ミュージカル「コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事〈江戸版〉」に出演する片岡愛之助

ミュージカル「コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事〈江戸版〉」に出演する片岡愛之助【拡大】

 俳優、内博貴(30)が来春上演されるミュージカル「コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事〈江戸版〉」(演出・宮本亜門)に出演することが20日、分かった。主演の歌舞伎俳優、片岡愛之助(44)と初共演する。

 同作は1962年に米ブロードウェーで初演され、63年に米演劇界最高の栄誉、トニー賞を6部門で受賞した名作ミュージカル。自由を求める青年が繰り広げる騒動を描いたドタバタ劇で、舞台の設定を古代ローマから江戸に変更した。

 内は、愛之助扮する主人公が奉公する薬問屋の世間知らずの一人息子役。愛之助との初共演に「いろいろな役を幅広く演じられている愛之助さんと同じ舞台に立てることが、とても光栄」と胸を高鳴らせる。

 宮本亜門氏(58)の演出作品も初で、「今回、初めて尽くしの現場で、すでに緊張していますが…同じ関西人というところから愛之助さんと距離を縮められたらと思っています!」と力を込めた。来年3月に東京・新橋演舞場、同4月に大阪松竹座で上演される。

  • ミュージカル「コメディ・トゥナイト!ローマで起こったおかしな出来事〈江戸版〉」演出の宮本亜門
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 内博貴、愛之助と初共演!宮本亜門演出ドタバタミュージカル来春上演