2016.11.12 20:26

南こうせつ、65歳を迎える伊勢正三に「まさか2人で後期高齢者になるとは」

南こうせつ、65歳を迎える伊勢正三に「まさか2人で後期高齢者になるとは」

スペシャルライブを行った伊勢正三(右)とシークレットゲストで駆けつけた南こうせつ=東京・葛飾区

スペシャルライブを行った伊勢正三(右)とシークレットゲストで駆けつけた南こうせつ=東京・葛飾区【拡大】

 シンガー・ソングライター、伊勢正三(64)が12日、東京・かつしかシンフォニーヒルズでデビュー45周年&65歳バースデー記念スペシャルライブを行った。

 9日にライブ音源(未発表)も収録した45周年記念のベスト盤をリリースし、この日は収録曲を中心に選曲。13日に65歳を迎え、「今夜だけ若者でいいですか?」とおちゃめに話し、ヒット曲「22才の別れ」「なごり雪」などを熱唱。1980年の日本武道館で歌った「想い出がつきない夜」を36年ぶりに披露する一幕もあった。

 ライブで最大の盛り上がりをみせたのがアンコールのとき。高校の先輩で現在同じユニット「ひめ風」で活動する南こうせつ(67)がシークレットゲストで登場すると、会場はスタンディングで大興奮。南は「まさか2人で後期高齢者になるとは」と笑わせ、盛り上げた。2人で「海岸通」「ペテン師」など4曲を歌い上げたあと、南が音頭をとって会場で「ハッピーバースデー」を大合唱すると、伊勢は目頭を熱くしていた。

  • 伊勢正三のスペシャルライブにシークレットゲストで登場した南こうせつ=東京・葛飾区
  • デビュー45周年&65歳バースデー記念のスペシャルライブを行った伊勢正三=東京・葛飾区
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 南こうせつ、65歳を迎える伊勢正三に「まさか2人で後期高齢者になるとは」