2016.10.22 10:39

1万円札を偽造、居酒屋で使用容疑…ウェブデザイナーの男を逮

1万円札を偽造、居酒屋で使用容疑…ウェブデザイナーの男を逮

 兵庫県警灘署は22日、1万円札を偽造し居酒屋での支払いに使用したとして、通貨偽造・同行使の疑いで、神戸市灘区岩屋中町2丁目、ウェブデザイナー松本賢芳容疑者(51)を逮捕した。

 逮捕容疑は20日午後、自宅で1万円札を42枚偽造して、近所の居酒屋の支払いに使用した疑い。同署によると、一部容疑を否認している。

 松本容疑者は居酒屋で居合わせた客の男性に偽札を作ったことを明かしていたため、支払い時に「偽札だ」と指摘を受けるなどして発覚した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 1万円札を偽造、居酒屋で使用容疑…ウェブデザイナーの男を逮