2016.10.20 13:33

定時制高校生が他人のツイッターなどにログイン 不正接続容疑で書類送検

定時制高校生が他人のツイッターなどにログイン 不正接続容疑で書類送検

 福岡県警八幡西署は20日、他人のIDやパスワードを使ってツイッターなどにログインしたとして、不正アクセス禁止法違反の疑いで、京都府八幡市の府立定時制高校の男子生徒(20)を書類送検した。「好奇心でやった」と容疑を認めている。

 書類送検容疑は2月28日~5月25日、北九州市八幡西区の女性のIDとパスワードを使い、自分のスマートフォンから検索サイトのグーグル、ツイッターに計3回、不正ログインした疑い。

 八幡西署によると、生徒はツイッター上で女性のIDを見つけ、推測でパスワードを入力したと供述している。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 定時制高校生が他人のツイッターなどにログイン 不正接続容疑で書類送検