2016.10.20 05:00

兵庫河川敷切断遺体 20代中国人の男、知人に「殺害関与」伝える

兵庫河川敷切断遺体 20代中国人の男、知人に「殺害関与」伝える

 兵庫県伊丹市の猪名川の河川敷から男性の切断遺体が見つかった事件で、20代の中国人の男が知人に「殺害に関与した」と伝えたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。男は事件が発覚した10日以降に帰国。中国の公安当局に身柄を確保されているとみられ、伊丹署捜査本部は警察庁などを通じ、男の伝えた内容の確認を進めている。

 捜査関係者によると、被害者は大阪市生野区に住み、日本語学校に在籍する20代の中国人留学生とみられる。男は留学目的で来日。知人の中国人男性とアパートで同居していた。知人は捜査本部に「男が帰国後『中国の公安当局に出頭し、殺害に関与したと話した』と伝えてきた。日本の警察にも伝えるよう頼まれた」などと話した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 兵庫河川敷切断遺体 20代中国人の男、知人に「殺害関与」伝える