2016.10.19 05:02

渡辺謙、14歳蒔田彩珠の強心臓を絶賛「同じような役もらったらビビる」

渡辺謙、14歳蒔田彩珠の強心臓を絶賛「同じような役もらったらビビる」

 俳優、渡辺謙(56)が11月19日放送のテレビ朝日系主演ドラマ「山田太一ドラマスペシャル『五年目のひとり』」(後9・0)で女優、市原悦子(80)と初共演することが18日、分かった。

 秀次(渡辺)と出会う東京の女子中学生で重要な役どころとなる亜美役は、12年のフジテレビ系「ゴーイング マイ ホーム」で主演・阿部寛(52)の娘役を好演した蒔田彩珠(あじゅ、14)。震災から5年たった東京と被災地の温度感なども描く同作を通じ「震災について、もう一度考えることができた」と振り返る。

 感情表現が難しい上に出ずっぱりの役で、渡辺は「僕が14歳のときに同じような役をもらったらビビりまくると思う」と蒔田の強心臓を絶賛。ほかに亜美の兄役で、関西ジャニーズJr.の西畑大吾(19)が出演する。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 渡辺謙、14歳蒔田彩珠の強心臓を絶賛「同じような役もらったらビビる」